敏感肌がレビューするアビスタ エイジングケアシャンプー

枝毛や切れ毛、抜け毛・ボリュームがない!女性の毛髪ケアにアビスタシャンプーのエイジング効果はいかほどか。

アビスタシャンプーについて

ノンシリコンのアビスタに含まれている美容成分について

シリコンシャンプーとアビスタの場合の髪の保湿。

ノンシリコンのアビスタに含まれているのは美容液なみの34種類の天然由来成分です。
中でも頭皮を清潔にしたり、めぐりを促す、頭皮を健やかに保つなど、健康的な面もありますが、美容面からもチェックできます。

アビスタに含まれる美容成分について紹介しましょう

ダメージを芯からケア、艶めく髪の毛へ

頭皮に潤い「シロキクラゲ多糖体」

コルテックスケアと呼ばれる植物由来の5種類の原料をミックスさせ、ナノカプセル化することにより毛髪ダメージホールへ入り込んで髪の毛にハリ、コシを促します。

キューティクルケアとしては植物性ペプチドを利用し、ノンシリコンでありつつもキューティクルを守り、外部刺激からシャットアウト。
うねり、パサつきに効果的で水をも弾く弾力に富んだ髪の毛にしてくれます。

さらにシロキクラゲが潤い補給をしてくれます。

中国では現在でも美肌のための高級食材として扱われ、保湿力は抜群で潤いを頭皮に与えます。

その他ツヤ感、しなやかさ

髪にハリ・コシ「ナノリペアEL」

潤いをシロキクラゲで保湿力アップのために配合、オーガニック認証を受けたものをアビスタでは使っています。

さらにツヤ感を出すためにローマカミツレという高い保湿力を持つ成分で肌荒れ頭皮荒れを防ぎ、艶やかなる髪の毛を醸し出します。
なくてはならない髪の毛のしなやかさはゴボウ根エキスが中心です。

めぐりを促進、頭皮環境を整えることにより、頭皮トラブルを改善します。
傷んだ髪の毛のダメージホールと呼ばれる穴からナノリペアが補修し、うねる髪の毛を落ち着かせる作用を持ちます。

さらにベジタミドがキューティクルを引締め、指通りをアップさせるため、ノンシリコンでもきしまず滑らかに仕上げることが可能なのです。

コンディショナーはトリートメント機能も持ちますから、ドライヤーの熱でしなやかなふっくらした髪の毛、艶髪に整えることができます。
これら美容成分を34種類もたっぷり配合した美容エイジングケアシャンプーがアビスタということになります。

-アビスタシャンプーについて